風の吹くまま、気の向くまま2

Create-spサイト管理人の日常を気ままに・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

御池岳 ルート

6月14日
鈴鹿山脈の最高峰、御池岳登山です

ルートはコグルミ谷から一気に山頂へ向かいます
20120614御池岳ルート

序盤戦は急な斜面を登っていくので
かなりきついですが、登りきった時の開けた草原はとっても気持ちいいです
平日だけあって、人も数名しかいません

帰りは、登りほどの急斜面ではないのでのんびり帰れます
私のように、普通並みの体力の人は鞍掛峠から登って、同じルートを戻る方がずいぶん楽かもしれません
間違っても、登ったルートを下るのはお勧めできません・・・・・

全行程、12.5キロ、休憩時間含め6時間半でした
山歩きガイドにある歩行時間5時間は休憩時間を入れない時間数なんですね・・・・
と、帰ってきてから気づきました・・・・
コグルミ谷登山口529m→御池岳1247m→奥の平1241m→鈴北岳1182m
1111.jpg
222.jpg
555.jpg
スポンサーサイト

別窓 | トレッキング | コメント:0
∧top | under∨
<<御池岳 登り編 | 風の吹くまま、気の向くまま2 | 登山 御池岳 鈴北岳>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 風の吹くまま、気の向くまま2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。