風の吹くまま、気の向くまま2

Create-spサイト管理人の日常を気ままに・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

お土産

20090929212648
嫁さんに、牛乳を買って来るように言われ
わざわざ買ってきた朝霧牛乳

乳製品が嫌いな私には
一本420円の価値があるのかさっぱりわかりません

420円の味…
微妙です
スポンサーサイト
別窓 | 携帯電話~ | コメント:2
∧top | under∨

朝霧行って来たよ~

090827 パラ10  090827 パラ15
天気もよさそうだったので、
9月26・27日と朝霧に行ってきました
正月に行って以来、
正月は富士山見て喜んでいた程度だったので
今回は、テイクオフ裏の西富士を目標に・・・・・

早速、26日の結果は

1本目 43分
途中○瀬さんに、
前の機体について行けば大丈夫!
と無線が入ってくるものの、
上がるペースがどうにも私のほうは遅く
結局、気合は入ってはいましたが、
せっせと43分間の前山磨き・・・・

2本目 57分
090827 パラ1 090827 パラ2
なんとか、あげることができ、裏の尾根を登りますが
ハングのランチャー台上空まで行ったところで
ランディング尾根の向こうに見えなくなり
不安になり、何度も引き返すこと数回
再び○瀬さんには
もっとがんばって奥に行かないとあがらないよ~ と一言
それでも、今までの中で、初めてハングのランチャー台まで来れたので
個人的には満足だったんですけど・・・・・

3本目 32分
前山磨きがんばる!

そして最後の4本目 36分
最後3機が飛んでるだけの状態で
ならば、私が最後まで!
と、妙な気合を入れながら、再び前山磨き
最後にランディングすれば、
皆、待ってるんだから気にならんかった?といわれるものの
まあ、無線も帰って来いコールもなかったのでのんびり飛んでました

で、初日は計 168分 これでも十分(もちろん10分じゃなくて・・・)な時間飛んでます

そして2日目
初日に比べると、目標の西富士頂上には雲がなんとなくかかっています
ところどころは晴れているので
雲の吸い上げに注意しながらフライトを試みます

1本目 18分
前日に続き前山を磨きます
思うに、今回のフライト
ほかの人に比べ、人一倍前山を磨いていたと思います・・・・・

そして2本目 2時間8分
とうとう2時間の大台フライトです!
前山から上げきって、
今度は余裕でハングライダーのランチャーまでたどりつき
そのまま西富士まで・・・・
090827 パラ3 090827 パラ4
ちょうど頂上の付近だけ雲がかかっているので
雲の下まで行って
隣の尾根伝いにテイクオフまで戻る
この テイクオフ⇒西富士⇒隣の尾根を下る⇒テイクオフ上空 のコースを
3往復繰り返したところで1時間45分
だんだんとテイクオフの上空は風が強くなってきてゆれが激しくなったので
あとは2時間越えるまで前山磨き
ちゃんと上空で、時計が2時間になったのを確認してランディング!
090827 パラ5 
さすがに2時間も飛んでるといろんなことができます
写真撮影も・・・・
テイクオフとランディング  &  雲のかかる西富士
090827 パラ8 090827 パラ7 
↓そして南への尾根伝い・・・こちらは鉄塔を超えるためには
雲の下に一回は行ってしまうような感じになるため
今回は越えるのはやめときました・・・・
090827 パラ6 
そして富士山
090827 パラ9
今回は最高の朝霧フライトで終えることができました・・・・

結局2日間でトータル 5時間14分のフライト
もちろん、月曜日は腹筋も筋肉痛です

2時間のフライトのあとは満足で、写真撮影会です
090827 パラ11 090827 パラ12 090827 パラ13 090827 パラ14   


別窓 | パラグライダー | コメント:5
∧top | under∨

ちょっと待ってね

20090928220535
週末の朝霧レポート
昨日は家につくなり寝てしまいました~
改めて報告するので、しばしお待ちを
別窓 | 携帯電話~ | コメント:2
∧top | under∨

プロフ

年甲斐もなく
私も今話題のプロフを作成してみました!
左のプロフの写真をクリックすると
いろいろコメントが表示されます

http://pr.fc2.com/createsp/
↑このアドレスで直接見にいけますので

私に、興味がある方はご覧ください
時々、質問の項目も増やして行きます

それにしてもこのプロフ
社会的に大きな問題にもなっていますが
これがどうして、
出会系サイトのような問題になるのか
私にはさっぱりわかりません

だって、自己紹介してるだけで
連絡のとりようがない気がするのですけど・・・・・

間違いなく、私には関係なさそうな話です
別窓 | 気ままに | コメント:0
∧top | under∨

20090923221115
花の青色が綺麗なので
別窓 | 携帯電話~ | コメント:0
∧top | under∨

ラブとの伊吹山登山 その後

翌日の今日、私は・・・

顔と手の日焼けが痛々しい!
 そう、日焼け対策を一切講じていなかった私

親父には、「もう年が年なんだで、シミになるぞ!」 といわれ
 ごもっともです

後悔先に立たず

そして下半身を中心に心地よい筋肉痛
 こうでなくちゃ、運動したって実感がわいてこないので
 ただ、肝心な腹筋はまったくといっていいほど痛くない
 これじゃ、またお腹だけが出てきてしまいそうです・・・・・

ラブの方は・・・・・・
 食欲、いつもどおりです
 ビーグル独特の愛嬌は変わりませんが
 心なしか、体の動きがぎこちない気がします
 おそらく筋肉痛なのでしょう
 今は縁側で日向ぼっこしながら寝息を立てて寝ています

それにしても
ラブは、裸足で砂利道をよく歩いたもんだと思います
足に怪我がないか確認しましたが無傷でした・・・・
それでも、山を降りてくるときは、
土のあるところ、草の生えているところを選んで歩いていました
ラブなりに考えて歩いているようでした・・・・・

このシルバーウィーク中
ラブと私のメインイベントになったことは間違いないでしょう~
別窓 | らぶっち | コメント:2
∧top | under∨

ラブとの伊吹山登山 その4(最終回)

その3からの続きです

ラブが腹ばいストライキにて3合目で休憩し
しばらく休んだあと再度、下山開始
でも、でも、足取りは重く
2合目にて再度休憩・・・・・すぐに座り込みます
090920 伊吹36

休憩がてら写真撮影
パラでの練習場なので、見慣れた風景です
090920 伊吹37

そして、ラブに視線を戻すと
腹ばい状態・・・・・・しかも、気持ちよさそうに寝ています
090920 伊吹38

さらに横になり、本気で寝るモード!
090920 伊吹39 090920 伊吹40

それでも、最後の力を振り絞って下山開始
最後1合目以降は、最後なのを知ってか知らずか
ラブのペースが急加速
ずーっと、私の後をトボトボ歩いていたのに
リードをグイグイ引っ張って帰っていきます

こんな具合で
今回の伊吹山登山が終了です
8合目目の前まで行きましたが
その後も、急勾配が続くので、
ラブにとっては体力ギリギリのところだったかもしれません
090920 伊吹46 090920 伊吹43 090920 伊吹44 090920 伊吹45

次回はがんばって山頂までいきたいものです

ちなみに、ラブッチ、
車乗るなり助手席で熟睡です
遊びつかれた子供のように寝息を立てています
090920 伊吹41 090920 伊吹42
別窓 | らぶっち | コメント:3
∧top | under∨

ラブとの伊吹山登山 その3

その2からの続きです

6合目を過ぎるころから、少しづつ道が急になってきました
それに伴いラブのペースが徐々に悪くなる
それでも何とか7合目に到着
090920 伊吹25

ラブの方は?
ところどころの急な斜面
30センチ~50センチくらいの段差を
はじめのほうはホイホイ飛びあがっていたのに
その、ジャンプ力が徐々に鈍くなり
飛ばずにすむコースをラブなりに選んで進みます
そして、6合目に引き続きまたしても休憩です
がんばれラブッチ~
道行く人もみんな声かけていきます←もちろんラブに対してです!
しかし、私の体でできた影に隠れるように涼んでいます
高さも増して景色も相当よくなってきました
 090920 伊吹26 090920 伊吹27

そしてそして、再度歩き始めましたが
比較的急な斜面は容赦なく続き
8合目手前で再度休憩です
ラブッチ、すぐさま座り込んで動きたくなさそうです
090920 伊吹28 090920 伊吹29

結局、これ以上登ると
帰りが大変なことになりそう←私が抱えて下山することは避けたい
なので、今回はここで昼ごはんを食べ下山することにしました
と、いうことで、
今回最高高度での写真です1200メートル
残り177メートルを残して下山ですが
ラブは、下りに転じてほっとした様子
090920 伊吹30 090920 伊吹31

下りの途中
大きな岩に乗り立ち往生
疲れのためか、大あくび~
だいぶ下ってきています
090920 伊吹32 090920 伊吹33

そして、さらに下り非難小屋も小さくなっています
秋のススキも3合目付近では満開(満開とはいわないですかねぇ)です
090920 伊吹34 090920 伊吹35

3合目を過ぎたあと、
ラブが突然足を止め
何かと思ったら、腹ばいになってこちらに訴えかけてきます
「疲れた!」

動き出しそうにないので、休憩することに

そして、その4へ続きます 


別窓 | らぶっち | コメント:0
∧top | under∨

ラブとの伊吹山登山 その2

前回、その1からの続きです

まだまだ2合目を過ぎたばかり
山頂は遥か彼方に・・・・・
でもラブも元気です。
このペースなら山頂まで行ける気がします・・・・
090920 伊吹13 090920 伊吹14

3合目に到着!
ここで一休み
そして、ラブが何を思ったか、土を舐め始める・・・・
のどが渇いたようで水をあげると勢いよく飲みます
のどが、渇いたからって、
土をなめなくてもねぇ
 090920 伊吹15 090920 伊吹16

そして4合目は・・・・どこへいったか・・・・5合目到着
さすが連休とあってすれ違う人・・・というか・・・・・追い越していく人も結構います
「ワンちゃんかわいい~」
「がんばってねぇ」 ←もちろんラブに対してです
それでも、ラブがいるおかげで、たくさんの人とお話をすることができました
090920 伊吹17 090920 伊吹18

植物もいろいろ咲いています
090920 伊吹19 090920 伊吹20

そして6合目に到着
090920 伊吹21 090920 伊吹22

ここで、2回目の休憩
山頂まで、写真ではそれほどでもない感じですが
結構上向いて写しているので
ここからが本番です・・・・・
090920 伊吹23 090920 伊吹24

心なしか、ラブッチここに来てペースがゆるくなってきました
前半は先頭をきって歩いていたはずなのに
いつの間にやら
ご主人様の後ろをついてくるように歩いています 

その3へ 続く~


別窓 | らぶっち | コメント:0
∧top | under∨

ラブとの伊吹山登山 その1

このブログ始まって以来のシリーズモノ
ラブと一緒に伊吹山へ登山です
当初の計画・・・といっても2日前に決まったことですが・・・・
御嶽山へ行くつもりだったんですが
前日の夜、犬の同伴は、
雷鳥などの保護動物に危害を加えるということで
犬禁ということを知り、急遽伊吹山に変更
かくして、標高1377Mの山頂登山に挑戦です
090920 伊吹1

ここが伊吹山登山道の入り口
ゴンドラは動いていないので0合目からスタートです
090920 伊吹2 090920 伊吹3

ラブも準備万端、かなりいいペースで進んでいきます
ラブよりこちらが先にリタイヤしそうです
090920 伊吹4 090920 伊吹5

道中花がきれいに咲いています
090920 伊吹6
 090920 伊吹11

一合目にたどり着きました
ここはパラの練習場所でもあるので、見慣れた風景です
090920 伊吹7 090920 伊吹8

そして二合目到着
090920 伊吹9

まだ2合目を超えたばかりですが少しづつ登るにつれて景色が変わります
090920 伊吹10 090920 伊吹12
ラブ&私まだまだ元気です

その2へ続く~


別窓 | らぶっち | コメント:0
∧top | under∨

飛行場

今日は、飛行場
090919 飛行場1 090919 飛行場10

嫁さんと わが娘は、
実家の親戚がいる佐賀へ飛び立ちました
090919 飛行場7 090919 飛行場8

私は・・・・・・
会社が決算時期でこの時期は休めないかもということで
一ヶ月前から飛行機の予約をしないといけないこともあり
高飛びは仕事上危険なため、留守番(形式上は)です
090919 飛行場9 090919 飛行場5

それで、今日は嫁さんを飛行場に送り
そのあと、写真撮影してきました
天気もよく、気持ちいい風が吹いています
090919 飛行場2 090919 飛行場4
と、いうことで明日から月曜日夕方までは
一人自由な時間が満載です
何をしようか・・・・・

当初の予定では
今年、ゴールデンウィークとお盆休みは天気もよくなく飛べていないので
このシルバーウィーク中こそは、
晴れればどっぷりパラ三昧!というつもりでしたが
不幸な事故があり、連休中エリアはクローズ

で、考えた末
明日は、御嶽山へ登山へ行こうかと考えています
まあ、一緒に留守番のラブも連れて
山頂目標にがんばってきます

体力不足で途中棄権になるかもしれませんが
がんばります。

あ、ちなみに
仕事も週後半と今日の夜ちょこっとやっておくつもりです。
090919 飛行場3 090919 飛行場6




別窓 | 気ままに | コメント:1
∧top | under∨

日記の宿題

小学生のころよくあった日記の宿題
何を書いていいかわからず、
宿題をやっていかないと

「1日24時間あって何もないはないだろ!」 

今になって、先生の言葉がよくわかります

たとえば、
「今日、くもの巣に引っかかりました」とか

たとえば、
「今日、地下鉄の下りの階段で前の女性のスカートのすそを踏んでしまった」とか

たとえば、
「今日、靴下が左右違う色のものをはいていた」とか

たとえば
「今日、髪の毛を自分で刈ったら十円ハゲならぬ、十円芝が残っていた」とか

たとえば
「今日、車を運転して、ウインカー出したつもりが、ワイパーだった」とか

たとえば
「今日、ラブッチがぎっくり腰で座ったまま動かなかった」とか

たとえば
「今日、電車で咳き込んだだけなのに、周りの人全員ににらまれた」とか

たとえば
「今日、シャツを裏貸しで着てた」とか

たとえば
「今日、スーツで出勤なのに、靴だけトレッキングシューズだった」とか

たとえば
「今日、お昼、弁当を食べようとしたら、空っぽだった!」とか

たとえば
「今日、アダルトビデオを借りてきて見たら、相撲の番組だった」とか

たとえば
「今日、あわててトイレに入ったら、個室しかない女性用トイレだった」とか

たとえば
「今日、電車に乗ったら、周りが女性ばかりでラッキーと思ったら女性専用車両だった」とか

たとえば
「今日、宝くじ当たったと喜んだところで、目が覚めた」とか

たとえば
「今日、モヒカン刈りのゴールデンレトリーバーとであった」とか

たとえば
「今日、朝、出掛けに鳩の糞が頭に振ってきた」とか

たとえば
「今日、くしゃみをしたら鼻ちょうちんができた」とか

たとえば
「今日、痴漢とまちがえられた」とか

まあ、思い返せばいっぱいあります
普段の生活でも

たとえば
「お風呂に入ろうとしたら、水だった」とか

たとえば
「いすに座ろうとして、いすがなかった」とか

たとえば
「ラブッチに、ご飯あげるの忘れた」とか

たとえば
「いつもに比べて、水虫がかゆい」とか

たとえば
「いつも財布の中身は1000円未満」とか

たとえば
「昼寝して、起きたら朝だった」とか

たとえば
「一時間で蚊に20箇所刺された」とか

たとえば
「ゆで卵と思って割ったら生卵だった」とか

たとえば
「くしゃみが”はー、はッk”と途中でとまり、悔しい思いをした」とか

日常的によくある話はいくらでもあります!
本当に書くことなければ

たとえば
「今日は、寝た!そして明日は起きる予定!」
「今日は、朝ごはん食べなかったが、やせなかった」
「今日は、昨日より髪の毛が長くなった」
「今日も明日からダイエットしようと思った」
「これだけ外れれば、明日こそ、宝くじが当たるはず!と信じている」

こんなこと、小学生のときに気づくべきですね
別窓 | 気ままに | コメント:0
∧top | under∨
| 風の吹くまま、気の向くまま2 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。